石油の大量消費
トロール船は石油を大量に使用する。

海外漁業協力に携わっている人の話
「インドネシア・インディアンジャヤ近海では400馬力のトロール船がよく使われています。一日二十二時間で年間250−300日創業すると約四十トンのエビをとることができます。一馬力1時間当たり180グラムの石油が必要なので、エビを1キロ取るのに用いる石油はだいたい十キロという計算になりますね。ちなみに、マグロ1キロ、米1キロとる(作る)のに必要の石油はそれぞれ約1.2キロ、0.8キロです。いかにエビトロール漁の石油消費がすごいかわかるでしょう。」